タクシーの求人に応募して、念願のタクシードライバーに!

タクシードライバーになりたいという気持ちが前からあったのですが、なかなか前の仕事を辞める勇気がでず、ずっと「なりたい」という気持ちだけで日々すごしていました。

しかしそんな自分は、たまたま飲み会の帰りに利用したタクシーに乗っていたタクシードライバーの方に仕事の話を聞き、もうこれは今なるしかない!と、ついに決断したのです。

ついに仕事を辞めてタクシードライバーになることにしました。

さっそくタクシー運転手の求人情報で転職 大阪府求人をチェックし、自分がいいなと思ったタクシーの求人に応募すると、無事採用の返事をいただくことができました。

自分は、運転免許を取得したころから運転は得意な方でしたし、何よりタクシードライバーになりたいという気持ちがとても強かったので、この部分が求人に応募した時にいい影響を与えてくれたのかなと思っています。

本当に採用の返事をいただいたときは、感謝の気持ちでいっぱいでした。

転職でタクシードライバーを考えている人には、本当に自分のように夢をかなえてもらいたいなと思いますね。

本当に、タクシードライバーという仕事はやりがいのある仕事ですし、人のために働くことができる仕事だと常に思っています。

都心部である東京や大阪、名古屋といった地域はもちろんのこと地方でも、タクシーはなくてはならない存在ですし、大手のタクシー会社はもちろんのこと、比較的小さいタクシー会社など、本当にタクシー会社と一口で言っても実に様々な規模のタクシー会社があるわけですから、これらも絞って自分にぴったりなところを選ぶというのもおすすめな方法です。

このように言っていますが、自分の場合はとにかくタクシードライバーになれればいい!という感じだったので、そこまでそれらの部分を気にせずに応募しましたが、気になっている人はこういった部分も考慮してタクシーの求人を見つけて応募すると、よりタクシードライバ―という魅力的な仕事につけてよかったなと感じることができるのではないでしょうか。

こんな感じで自分は毎日活き活きと働いているせいか、子どもたちにもパパなんか輝いているね!なんていわれたりする時もあります。

ちょっと恥ずかしいですけどね、でもやっぱり、自分には嬉しい言葉なんですよ。

タイトルとURLをコピーしました